おしらせ

フリマ税をNPO法人KAVAさんに寄付してきました!

みなさん、こんにちは!横浜中法人会青年部会です。

去る11月14日には、みなとみらい駅構内で開催した、こどもフリーマーケットに参加してくださり、ありがとうございました!
今年でフリマも6回目。今年もフリマを通して、納税の仕組み、税金の使い道について考えていただきながら、税の大切さを楽しく学んでいただけるよう企画いたしました。楽しんでいただけましたでしょうか?

おかげさまで、当日は中区と西区の各小学校から38ブース参加いただき、来場者の数は雨にも関わらず1,000人以上のお客様にご来場いただき、大盛況なイベントになりました。

今年も横浜見聞伝スター★ジャンにも協力してもらい、楽しい税金について学べる時間も持ちましたね。これからも税金のこと、税金の使いみちについて関心をもっていただけるとうれしいです。

売り上げは296,460円と、過去最高売り上げになりました!みなさんから納税いただいたフリマ消費税21,543円は、当日の税金についての勉強会のあと、多数決で「捨てられた犬・猫ちゃんたちの里親探しの活動に使ってもらう」ことに決定しましたね。

先日の12月13日に、みなさんに代わって、篠崎部会長・小相澤副部会長、柳委員長他青年部会メンバーで、特定非営利活動法人 神奈川動物ボランティア連絡会(NPO法人KAVA) の代表理事 矢吹 紀子氏にフリマ税21,543円を寄付金として、無事お渡しできましたので、この書面をもってご報告させていただきます。

大切なフリマ税は、捨てられてお家のないワンちゃん、ネコちゃんの里親探しの活動に使われることとなります。当日は、ちょうど根岸のペットショップの会場を借りて、動物譲渡会が開催されていました。写真で様子をご覧くださいね。

保存保存

保存

保存

>>お知らせ一覧へ

保存

保存

保存

保存